2011年5月30日月曜日

大変お久しぶりになってしまってます。

http://www.oshonsoft.com/index.html

AVR Simulator IDE personal license 
を含む全部入り15ユーロ(1500円)と言って来たけど欲しい方ご連絡を・・


結構長いこと使ってますが・・何かと便利ですよ。
BASICとアセンブラが入ってますし、BASICからアセンブラへの中間ファイルも全部出ます。


AT90S2313, AT90S2323, AT90S2343, AT90S4433, AT90S8515, AT90S8535, ATmega8, ATmega16, ATmega32, ATmega48, ATmega64, ATmega88, ATmega128, ATmega162, ATmega164P, ATmega168, ATmega324P, ATmega644P, ATmega8515, ATmega8535, ATtiny11, ATtiny12, ATtiny13, ATtiny24, ATtiny25, ATtiny26, ATtiny44, ATtiny45, ATtiny84, ATtiny85, ATtiny261, ATtiny461, ATtiny861, ATtiny2313.


サポートAVRが、ちょっと寂しいのが欠点328Pが無いのが辛いかも。


普通に買うと45ユーロ(4500円)だそうです。


使い勝手としては、何で書いたHEXでも読み込める(当然だが)
サーボ・液晶・ステッピングモーターの動作とかが、グラフィカルで解りやすいです。


PICもオマケにプログラミングできます。PIC10がBASICでプログラミング出来るのは便利です。ちょっとした汎用ロジックICにするのは便利なんです。


サポートはライフタイムなので、一回買っておくとずーっとサポートしてくれます。
シュミレーター部でバグが無い訳じゃ無い気がしますが・・MCUに入れれば動きます。


最適化はあんまりされてないと、本人は書いてますが、Arduinoよりは軽いコード書き出します。


時々メールで、Arduinoに直接ダウンロードするようにしてくれと頼んではいるんですが・・


個人的には、布教して・・Arduino互換をやってもらいたいとつくづく思ってます。




欲しい方メールの方に連絡を!

0 件のコメント:

コメントを投稿