2017年3月28日火曜日

インドでも今こんな状態、2011年から持ち越してインドまで一緒に来たボードもあります。最近はNANOを多用してますが小さくて解りにくいですね、ESP8266はインドで買いました。

開発環境はわりとラフにこんな感じ

NANOが安く面倒が無いのでよく使います。直接ケーブルハンダ付けとかかなり乱暴に使ってます。

すでにNANOでも大きく感じてて・・この手前のDIP基板のサイズに、MCUとUSBシリアルのPIC16F1454とか押し込もうとか思ってるんですね・・4x4ミリのチップで・・
そうするとピンソケットではなく、ICソケットに入りますしたぶんDIPよりハイト低くなるかもです。

0 件のコメント:

コメントを投稿